少し暑さがおさまって・・・

 あまりに暑い時期、毎年何もやる気にならず、冷房の前で溶けている。

 若い頃は冷房がなくても平気で、せいぜい一週間ほど寝苦しい時があった程度だったのが、今は部屋を冷やしていないと眠れない。睡眠は体温を下げるものなのだが、部屋が暑いと体温が下げられない。場合によっては熱中症になってしまう。あれは、気がついた時には体を動かせなくなっていて、ああ、ダメだと考えながら意識を失って行く。そうなった時、昼間だったので何とか意識を奮い立たせ、体を動かして事なきを得たのだけれど、すっかり自信を失い。注意を怠ってはいけないと思うようになった。若い時は乱暴でも体力でその場しのぎが出来たのだろう。歳をとって同じ事をしていたら、何も学ばない馬鹿だと発覚してしまう。そこは隠蔽しておかねば面目が立たない。

 そういう次第で、冷房の前で猫まみれになりながら溶けているのだが、髪の毛にブラシを入れたら、猫の毛が大量に混じっていた。

 これは・・・